ご相談はこちら!
【定休日】年末年始・夏季・GW 土日も営業中!お気軽にお問い合わせくださいませ。

ご相談はこちら

【事例つき】キッチン・台所のリフォーム交換をするメリット、実際にリフォームした事例を紹介!

キッチンや台所は毎日使うからこそ老朽化が気になりますし、食事をつくる場所だからこそきれいに保ちたいもの。老朽化が気になってくると、リフォームや交換を考えるという方も多いのではないでしょうか。ただ、気になるのはその費用。一体どのくらいかかるのか、何をどこまで変えられるのか、実際の施工事例Before-Afterが見たいなど、リフォームを考えている人が気になるポイントをまとめて紹介します。

この記事の目次

パワーハウスのキッチンリフォーム

福岡のリフォーム・リノベーション会社パワーハウスのキッチンリフォーム実例

パワーハウスは福岡での実績がNo.1!グループは創業96年を迎え、10,000人以上のお客様に選んでいただいている住宅会社です。実際の施工事例が見られるショールームやモデルルームは県内に5店舗あり、3ヶ月に1回の定期訪問をさせていただく、アフターサービスも地域No.1と評価いただいています。

リフォーム施工実績は累計35,000件。新築住宅施工実績は3,900件、地方自治体公共工事実績も累計300件と数多くの実績を持っております。

キッチンの老朽化による水漏れ、ガス漏れ、壁紙の劣化、その他毎日のちょっとした煩わしさになるお手入れのしにくさ、機能性の悪さ、収納力の低さなどお悩み部分をしっかりヒアリングし、利便性の高い新たなキッチンをご提案します。

実績が多いからこそ、細かな部分までお悩みを解決するご提案をいたします。ぜひ一度お客様のお悩みを聞かせてください。

お問い合わせはこちら お問い合わせはこちら

キッチンリフォームのメリット

福岡のリフォーム・リノベーション会社パワーハウスのキッチンリフォーム実例
家族の健康を支える食事をつくるキッチンは、清潔で使い勝手が良い状態を保ちたいもの。ただ、丁寧にお手入れをしても、経年劣化でリフォームをしなければならなくなるときは来ます。

そこで、キッチンリフォームをすることのメリット3つをまとめてご紹介します。

①日々のお手入れがラクラクに!

自動洗浄機能、油汚れがつきにくくお手入れがしやすいレンジフード、昔ながらのタイル張りキッチンにキッチンパネルを貼って、ひと拭きできれいを保てる壁、劣化したフローリングの張り替えなど、日々煩わしく感じるお手入れが楽になります!

②利便性の向上

昔のシステムキッチンよりもレベルの高い収納力で、たくさんの調理器具もスッキリ。いつでもきれいなキッチンを保てます。おかげで料理がしやすく、楽しくなりますよ。

③家族との交流も!

家族に背を向けて料理を作っていたあなたも、対面型キッチンにリフォームすれば、家族と話しながら料理を作れます。カウンターがあれば、運んでもらうのもラクラク。目が離せない小さなお子様を見ながらの調理も可能です。

お問い合わせはこちら お問い合わせはこちら

キッチン・台所の商品を探す ※2022年5月現在の金額

シエラS I型

【商品代】通常591,800円(税込)➡21.8万円(税込)

端正なフォルムを印象づけるスリムデザインワークトップと水平ラインの美しさを強調するスリム取手でシンプルでスタイリッシュなデザインに仕上げました。

>>LIXILシエラS I型の費用と特徴について詳しく見る

クリナップ ラクエラ

【商品代】通常716,100円(税込)➡24.6万円(税込)

毎日を過ごす場所だから、肩のチカラを抜いて、自分らしく。デザインも機能もサイズも、あなたのインテリアにピッタリ寄り添うラクエラ。

>>クリナップ ラクエラの費用と特徴について詳しく見る

TOCLAS Bb I型 食洗器付き

【商品代】通常935,440円(税込)➡34.6万円(税込)

どんな色にも染まることができる、シンプルかつ、基本品質をしっかり備えた、これからのスタンダードキッチン。

>>TOCLAS Bb I型 食洗器付きの費用と特徴について詳しく見る

タカラスタンダード エーデルI型

【商品代】通常467,500円(税込)➡42万円(税込)

みんなが笑顔の愛しい家族時間。目に映るもの、手で触れるもの、味わうものは、‘やさしさ’で選びたい。手軽なお手入れで「いつもキレイ」なこの空間は、とても心地いい。そんなわたしの、「しあわせを育むキッチン」。

>>タカラスタンダード エーデルI型(2550mm)の費用と特徴について詳しく見る

TOCLAS Berry(ベリー)

【商品代】通常946,110円(税込)➡54.8万円(税込)

一人ひとりの暮らしに合わせたレイアウトとスタイリングで、愛着を持って長く使いつづけられる理想の空間をつくりあげます。

>>TOCLAS Berry(ベリー)の費用と特徴について詳しく見る

クリナップ ステディアI型

【商品代】通常789,800円(税込)➡59.2万円(税込)

暮らしの中で輝き続けるステンレスキャビネットキッチン。あなたの“がんばらない”を支えるSTEDIA7。日々の暮らしは何かとあわただしいから、あなたはがんばらなくても大丈夫。ステディアには7つのお手伝いアイテムがあります。

>>クリナップ ステディアI型の費用と特徴について詳しく見る

LIXIL リシェルSI I型

【商品代】通常1,116,500円(税込)➡78.1万円(税込)

美しい暮らしを、キッチンから。もっと料理を楽しみ、暮らしを楽しむ。そんな想いをかたちにしたキッチンです。

>>LIXIL リシェルSI I型の費用と特徴について詳しく見る

お問い合わせはこちら お問い合わせはこちら

キッチン・台所リフォーム交換のお客様の声

福岡市東区 S様邸 レンジフード交換工事

古くなっていたレンジフードを交換し、スッキリ。油汚れがつきにくい仕上げをしていただき、お手入れも簡単になりました。
詳しく見る>>

宗像市 U様邸 キッチン交換リフォーム工事

ガスコンロやレンジフードが老朽化してきたこともあり、一新することにしました。濃いブラウンからホワイトに変更したため、明るく清潔感のあるキッチンに。キッチンパネルを貼ったことでお手入れも楽になりました。
詳しく見る>>

福岡市東区 A様邸 キッチン交換工事

給水管工事のついでにキッチンも刷新してしまおうと思ってお願いしました。きれいになっただけでなく、自動洗浄機能付のレンジフードにしたので手間がかからず快適です。
詳しく見る>>

古賀市 H様邸 キッチン改装工事

茶色から白へと変更し、明るいキッチンになりました。また、人口大理石でお手入れしやすく、きれいな天板がお気に入りです。
詳しく見る>>

福岡市東区 I様邸 キッチン交換工事

キッチンが古くなってきたことをきっかけに、キッチン周りを全部交換することにしました。調理器具が入り切らずごちゃごちゃしていたのですが、スッキリ収納できるシステムキッチンを提案いただき、清潔感のある料理のしやすいキッチンに生まれ変わりました。
詳しく見る>>

お問い合わせはこちら お問い合わせはこちら

キッチンリフォームの費用・相場

キッチンリフォームの中心価格帯は、戸建てが100~150万円、マンションが60~90万円という結果になっています。お住まいに合わせて価格帯をご覧になってどのくらいのリフォームが可能か、考えてみてください。 ~50万円未満15%、50~100万円未満が25%、100~150万円未満が29%、150~200万円未満が14%、200~250万円未満が10%、250万円以上が7%とバラけています。

>>キッチン・台所リフォームの費用相場について詳しくはこちら

キッチン台所のリフォーム交換が初めての方へ

パワーハウスのリフォームなら、ショールームモデルルームで実際の施工事例をご覧いただけます。ご予算と「こういうキッチンにしたい」という要望をお聞かせください。できる限りのご提案をさせていただきます。

来店相談予約はこちら

お問い合わせはこちら お問い合わせはこちら

キッチン・台所のリフォーム施工事例・実例紹介

福津市 O様邸 IH・レンジフード交換工事

 

所在地 福岡県福津市
建物形態 戸建て
費用 35万円
内容 IH・レンジフード交換工事

手入れのしやすいビルトインのIHとスリムなレンジフードに変え、快適に!

詳しく見る>>

福岡市東区 K様邸 キッチン水栓交換工事

 

所在地 福岡県福岡市東区
建物形態 戸建て
費用
内容 キッチン水栓交換工事

不安な水漏れを解消。水栓交換で安心して使えるキッチンに

詳しく見る>>

福岡市博多区 K様邸 キッチン交換工事

 

所在地 福岡県福岡市博多区
建物形態 戸建て
費用 80万円
内容 キッチン交換工事

吊り戸なしで広くスッキリした使い勝手の良いキッチンに!

詳しく見る>>

福岡県粕屋郡久山町 T様邸 キッチン交換リフォーム工事

 

所在地 福岡県粕屋郡久山町
建物形態 戸建て
費用 60万円
内容 キッチン交換リフォーム工事

キッチンパネルを貼り、お手入れのしやすさを格段にアップ!

詳しく見る>>

遠賀郡岡垣町 M様邸 キッチン交換工事

 

所在地 福岡県遠賀郡岡垣町
建物形態 戸建て
費用 78万円
内容 キッチン交換工事

水・ガス漏れをきっかけに、キッチン全体を交換。

詳しく見る>>

福岡市博多区 O様邸 キッチン交換工事

 

所在地 福岡県福岡市博多区
建物形態 戸建て
費用 120万円
内容 キッチン交換工事

シンクの老朽化に伴い、キッチン全体を交換。収納力あるキッチンに

詳しく見る>>

福岡市東区 I様邸 キッチン交換工事

 

所在地 福岡県福岡市東区
建物形態 戸建て
費用 120万円
内容 キッチン交換工事

収納力が高く、清掃性に優れたかわいいキッチンに一新!

詳しく見る>>

古賀市 K様邸 キッチン改修工事

 

所在地 福岡県古賀市
建物形態 戸建て
費用 170万円
内容 キッチン改修工事

壁紙、キッチン背面もリフォームし、新築のようなキッチンへ

詳しく見る>>

福岡県福岡市東区 N様邸 キッチン交換リフォーム工事

 

所在地 福岡県福岡市東区
建物形態 戸建て
費用 250万円
内容 キッチン交換リフォーム工事

ビルトイン食洗機で快適にキッチンの色と共に生活も明るく。

詳しく見る>>

福岡市東区 M様邸 キッチン交換工事

 

所在地 福岡県福岡市東区
建物形態 戸建て
費用 250万円
内容 キッチン交換工事

暗く冷蔵庫スペースがないキッチンを明るく使いやすい場所に

詳しく見る>>

お問い合わせはこちら お問い合わせはこちら

キッチンリフォーム時に考えるシステムキッチンのレイアウトタイプと特徴

キッチンリフォームを行う際に考えるのが、システムキッチンのレイアウトタイプと特徴です。よくあるI型キッチン・L型キッチン・対面型キッチンの3パターンに分かれます。キッチンスペースやどのような生活を送られたいか、ご予算によって提案内容が変わってきます。それぞれのキッチンで実現できることを紹介しますので、ぜひ参考にされてみてください。

I型キッチン

I型キッチンのメリット

I型キッチンはいわゆる一般的なキッチンタイプです。部屋の端に配置されているため、油汚れなどは壁でカバーできます。壁にキッチンパネルを貼り付けておけば、比較的簡単にお手入れが可能です。
施工も簡単なので、工事が短期間で終えられる点もメリット。
腰壁を設ければ後から対面型にもできる

I型キッチンのデメリット

壁面に向かって作業をするため、リビング・ダイニングが見渡せない。
スペースがないと、冷蔵庫やパントリーの配置がしにくい。
キッチンのすべてが見えてしまうので、特にきれいにしておく必要がある
広くなればなるほど、シンクからコンロへ、コンロからシンクへの移動距離が伸びる

L型キッチン

L型キッチンのメリット

広いキッチンであっても、L字になっているのでシンクとコンロが近い
作業スペースが広く、複数人でも調理がしやすい
出来上がったものの配膳も楽

L型キッチンのデメリット

L字のコーナーの収納は使いにくい
広いスペースがないと置けない
部屋に占めるキッチンのスペースが大きいため、存在感がある
価格がI型より高い

対面型キッチン

対面型キッチンのメリット

家族やお子様とコミュニケーションをとりながら調理が可能
オープンでスッキリした空間が演出できる
腰から下は丸見えにはならないので、きれいな空間を演出できる。
裏面の戸棚にも収納できるタイプもあり、収納力が抜群
冷蔵庫などのレイアウトがしやすい

対面型キッチンのデメリット

オープンなので油汚れなどがリビングダイニングにもいきやすい
吊り戸をつけないと収納力が少ないと感じる場合も
オープンな反面リビングからもしっかりキッチンが見えてしまうので片付けが必要

キッチンリフォームで選べる代表的なオプション

どうせリフォームするなら、細部までこだわりたいという方のために、キッチンリフォームで選べる代表的なオプションを紹介します。

選べるオプション:ワークトップ・シンク素材

ステンレス

耐熱・耐水性に優れ、安価なので、非常に広く流通している種類です。調理直後のフライパンを置いても焦げず、材質が硬いので、金属製などたくさんの調理器具を扱うキッチンでも扱いやすい材質といえます。

また、汚れにも強いので、汚れが付着した場合も研磨剤などでお手入れをすればきれいになります。

これだけ扱いやすいステンレス天板ですが、デメリットもあります。研磨剤で磨けばきれいになりますが、細かな傷がついてしまうこと、水垢の白い跡が残ってしまうことです。きれいな状態を保つにはこまめなお手入れ、水の拭き取りが必要です。

デザイン性や汚れが目立ちにくくする加工としてバイブレーション仕上げがありますので、そうした加工を選ぶとデメリットを減らせます。

人工大理石

無機質なステンレスではないのでデザイン性に優れ、耐熱性にも優れているので、ステンレスと遜色なく使えます。デザインも豊富なので、お家の雰囲気に合わせて選べるのも嬉しいポイントです。

天然大理石自体にたくさんのこまかな穴が空いているので、色が染み込みやすいという特徴を持っています。そのため、何か色の濃いものをこぼした場合は、すぐに拭き取ることをおすすめします。

また、樹脂と天然大理石を混ぜているので、長期間使っていると紫外線によって黄ばんでくるというデメリットも。ステンレスに比べて耐久性も低いため傷がつきやすいですが、磨けばきれいになることも多いです。

セラミック

セラミックは非常に硬いため、耐熱・耐久性が非常に高く、ステンレスに比べてもほぼ傷がつかないので便利。ステンレスのようなつるつるのデザインではなく、凹凸のあるデザインなので、磨き上げる必要もありません。

丈夫な分重たいため、すべての工程においてコストがかかるため、施工金額が高くなる傾向にあります。

タイル

デザインが可愛らしく、タイルの貼り方によっては自分らしさを表現できるため、人気の高い種類です。耐水性・耐熱性にも優れているので、火や水を扱うキッチンにはおすすめの素材。

ただ、陶器なので硬いものを落としたときに割れるリスク、タイル自体はつるつるのものを選べば汚れがつきにくいものの、その隙間である目地部分に汚れが溜まりやすいので、お手入れが面倒という点がデメリットとして挙げられます。

クォーツストーン

クォーツストーンは天然石と樹脂を混ぜたもの。水晶の含有率が高く、硬い材質であるため、汚れや傷にも強くデザイン性が高いというところが大きなメリットです。

そのため、お手入れが簡単。仮にひどい汚れがついてしまった場合でも研磨剤を使えば落ちてくれます。

値段が高いという点がデメリットとして挙げられます。

選べるオプション:レンジフード(換気扇)

レンジフードの形状は全部で4種類。デザイン性や機能性の特徴を紹介します。

深型

一般的なもので、斜めになったデザインが特徴です。斜めになっているので踏み台などを使って広範囲の拭き掃除が必要なデザインです。

薄型

T字を逆にしたような形をしており、スリムなデザインが特徴で圧迫感がありません。ブーツ型よりも水平なので、上面にホコリが溜まりやすいですが、狭い範囲なのでお手入れは簡単です。

ファルコン型

他とは異なる丸みを帯びたデザインが特徴です。他のものよりも低いので、お手入れが楽です。

フラット型

取り付け位置の高さが低い場合に利用されるフラットなデザインのレンジフードです。吸込口部分に天板のようなものがあり、それを拭き上げるお手入れ方法となります。

こうした形状の違い以外に自動洗浄機能がついたもの、エアカーテン機能といって匂いや煙を外に逃さない機能を持ったもの、フィルターレスのもの、コーティング済の製品などがあります。

選べるオプション:水栓

混合水栓

一般的なご家庭にあるのが、お湯と水をレバーで切り替える混合水栓です。

シャワー付

混合水栓に引き出し式のシャワー機能がついた水栓です。シンクの隅々まで水を流せるので、シンクのお手入れや鍋を洗うときなどに便利です。

センサー式

手が汚れている・ふさがっていることも多い調理中でも、センサーで蛇口に触れずに水が流せて便利な水栓です。

浄水機能付

浄水機能がついたもの、浄水だけ別の蛇口になっているものなどがあります。

シングルワンホース

引き出し式ではなくシャワーの長いホースをワンタッチで留めて使うデザインで、シャワー部分が長く、広いシンクでも扱いやすいです。

選べるオプション:コンロ・食洗機・オーブン機器

コンロはIHかガス、ビルトインの食洗機やオーブン機器、ゴミ箱など、必要なものをシステムキッチンの中にオプションで組み込めます。

選べるオプション:収納・カップボード

収納やカップボードなど、お住まいの環境に合わせて組み上げられます。カップボードは引き出しからカウンターまでいろいろなものを組み合わられます。収納はパントリー、食器棚、扉を半透明にするかなど細かな部分まで選べるので、こだわってつくるのもおすすめです。毎日の食事つくりが楽しくなりますよ。

家電収納は炊飯器・電子レンジ・オーブン・トースター・コーヒーメーカーなど、ご家庭にあるさまざまなキッチン家電をきれいにまとめられるので、スッキリしたキッチンが完成します。

さらに収納力がほしい場合は、カウンター収納をつくるのがおすすめ。ホットプレートやホットサンドメーカー、土鍋、カセットコンロなど、季節ものや頻度の低い調理家電などをしまえます。

オープンタイプを選んでディスプレイ場所にするのもおしゃれですね。

選べるオプション:キャビネットの扉カラーや取っ手

キャビネットの扉表面や取手も好きなデザインを選べます。

扉カラー

デザインは木目・単色・抽象柄、表面は光沢・つや消し、あるいは機能性の高いコーティングのある撥油・撥水扉、クリーン扉が選べます。

取っ手

ハンドル型・ライン取っ手型が選べます。ハンドルはお子さんでもぱっとつかみやすいハンドルになっており、ライン取っ手は目立ちにくくフラットなデザインになるのでスッキリとした空間を演出できます。

お問い合わせはこちら お問い合わせはこちら

【この記事のまとめ】

まとめ

キッチン・台所のリフォーム交換をするメリットや、実際にリフォームをした事例を紹介しました。毎日不便さを感じながら生活するのは、おうち時間が長くなった今、地味にストレスを積み上げてしまっているかもしれません。

家で過ごす時間を充実したものにするために、ぜひ参考にされてみてください。

 

>>パワーハウスのキッチン・台所の リフォーム交換メニューはこちら