ご相談はこちら!
【定休日】年末年始・夏季・GW 土日も営業中!お気軽にお問い合わせくださいませ。

ご相談はこちら

昼白色(白)?電球色(黄)?

  • マメ知識
  • リフォーム商材

今回のテーマ「照明」に関して述べたいと思います。

 

 

一昔前までは蛍光灯が使用されていましたが、2020年の水銀防止法によって水銀灯の生産に法的な規制が入ることを受けて各メーカーの生産終了が発表されています。

 

 

これによりLED照明に切替っていく事となります。

 

 

LEDだと費用対効果が望めますが、交換の際での初期費用は多少大きくなります。

 

 

しかしながら環境問題等、総合的な観点から鑑みればやむを得ないと思います。

 

 

では、照明については大きく2つ生活をする上で効果的で知っておくべき事は、散光か集光の使い分けが1つ、そして昼白色(白)か電球色(黄)の使い分けをはっきりすることです。

 

 

通常家庭内で使用する分であれば散光タイプが主流ですかね。

 

 

なるべく全体的に照らす必要性が多いように思えます。

 

 

あとは「室内をはっきりみせる為の昼白色」か「温かみのある電球色」を選ぶかは用途次第ですね。

 

 

少し落ち着いた感を演出するのであれば電球色がお勧めです。

 

 

また室内を遊び感覚で楽しみたい方は昼白色がいいと思います。

 

 

それは、電球の周りに半透明の色のついたフィルムを張り付けることで、部屋全体のイメージをガラリと変える事ができるからです。

 

 

壁紙を変えることでのイメージチェンジを図る事もできますが、照明の工夫でも出来ますのでご一考頂ければと思います。

 

 

 

 

宗像店 リフォームアドバイザー 友枝

 

 

 

施工事例はこちらをクリック!

 

—————————————————
福岡でアフター充実のリフォームなら!
只松建設ホールディングス・パワーハウスへ
相談ください!

ホームページ:http://www.pw-r.jp
お電話:0120-41-5424

お気軽にご相談さい♪
—————————————————