ご相談はこちら!
【定休日】年末年始・夏季・GW 土日も営業中!お気軽にお問い合わせくださいませ。

ご相談はこちら

部屋の雰囲気を変えたい時、照明リフォームがおすすめです

  • 濱中 絹斗
  • リフォーム商材

こんにちは!リフォームアドバイザーの濱中と申します。

本日は、意外と知られていない照明リフォームについてお話致します。

 

 

照明器具の寿命は設置から10年が目安です。

単に照明器具を交換するだけではなく、照明プランを見直してリフォームすると、暮らしに様々なメリットがあります。

 

部屋の雰囲気を変えたいとき、家具やカーテンを変えることが思い浮かびやすいかもしれません。

しかし、照明リフォームも、部屋の雰囲気を大きく変えることが可能です。

 

照明リフォームによって、ライフスタイルや用途に合った照明の空間に変えられることもメリットです。

日本の住まいでは従来は天井にシーリングライトやシャンデリア、ペンダントライトをつけて、

ひとつの明かりで部屋を灯すのが一般的でした。

 

昨今では欧米の住まいのように、一室で複数の照明器具を組み合わせて使う多灯照明が広まってきました。

多灯照明にすると、照明器具の使い方次第で、生活のシーンに合った明かりを楽しむことができます。

 

リビングダイニングは食事やくつろぎの時間に使うだけではなく、パソコンなどの作業をしたり、

子どもが勉強したりするなど多用途で使うことが多いのではないでしょうか。

 

また、寝室も睡眠に使うだけではなく、デスクを置いて書斎と兼用するケースもみられます。

たとえば、天井の主照明のシーリングライトやダウンライトを調光できるタイプにすると、

明るい状態にすれば、パソコンや勉強に向いた明るさを確保できます。

 

一方、夜くつろいで過ごしたいときは、シーリングライトやダウンライトの明るさを抑えてフロアスタンドで壁面を照らすと、

趣あるくつろぎの空間を演出することが可能です。

 

照明の種類はかなり豊富です。

お部屋にあった照明をご提案致しますので、是非気になられた際はお問い合わせください。

 

 

施工事例はこちらをクリック!

 

  —————————————————
福岡でアフター充実のリフォームなら!
只松建設ホールディングス・パワーハウスへ 相談ください!
ホームページ:https://www.pw-r.jp
お電話:0120-41-5424
LINE:http://lin.ee/gDwaAjr

お気軽にご相談してください♪
—————————————————

PROFILE

この記事を書いたスタッフ

濱中 絹斗
濱中 絹斗
お客様の満足に向け、精一杯努力いたします!
どうぞよろしくお願いいたします!