ご相談はこちら!
【定休日】年末年始・夏季・GW 土日も営業中!お気軽にお問い合わせくださいませ。

ご相談はこちら

リビング+和室の魅力

  • 髙安 雄彦
  • リフォーム情報

和室があるリビングっていいですよね。

どうもこんにちは。本日ブログ担当の福岡本店リフォームアドバイザーの高安です。

 

逆輸入的に「和」をインテリアとしてリビングに設けたり、リビングの横にそっと配置する寛ぎの空間。

それがリビング+和室の魅力です。

 

 

では、和室をリビングに取り入れる際に考えることは何でしょう。

 

  • 仕上

→洋室と和室の仕上がりは異なることが多いです。

どうやって調和させるかがポイント。

床材は「フローリング」と「畳」で異なるので、天井や壁をどちらにも合う素材を使う!など仕上げを統一しましょう(クロス・板張・しっくいなど)

 

 

  • 目線

→見落とされがちですがリビングに和室があると、同じ空間にいる人間の目線がすれ違います。

一般的に「椅子に座る人」と「座布団に座る人」では30センチ~40センチ目線の高さが変わるそうです。

解消方法として和室の床高をあげます。

ただ、和室の床高を上げると必然的に天井高の調整が必要になります。

 

他にも逆に仕上げを変えて特徴的な空間を演出したり、機能面を考慮して和室の空間を広げたりなど可能性は無限大です!!

 

リビングに「和」をご検討されているみなさま!ぜひパワーハウスまでご相談ください。

お待ちしています。

 

 

 

施工事例はこちらをクリック!

  —————————————————
福岡でアフター充実のリフォームなら!
只松建設ホールディングス・パワーハウスへ 相談ください!
ホームページ:https://www.pw-r.jp
お電話:0120-41-5424
LINE:http://lin.ee/gDwaAjr

お気軽にご相談さい♪
—————————————————

PROFILE

この記事を書いたスタッフ

髙安 雄彦
髙安 雄彦
お客様目線で、より良いお住まいづくりをご提案します。
気になること、何でもお話しください。