ご相談はこちら!
【定休日】年末年始・夏季・GW 土日も営業中!お気軽にお問い合わせくださいませ。

ご相談はこちら

無垢フローリングの特徴

  • 古田 将大
  • リフォーム情報

こんにちは!

福津店リフォームアドバイザーの古田です。

例年より梅雨入りも早く暑い日々が続きますが、皆様いかがお過ごしでしょうか。

 

今回は無垢のフローリングについてお話ししようと思います。

フローリングには“複層フローリング”と“無垢フローリング”という2種類があります。

 

複層フローリングとは、合板や集成材の上に天然木の単板や化粧材を張り付けたもので、無垢フローリングとは天然木を加工したものとなります。

 

無垢フローリングは天然木を加工している為、木材がもつ本来の機能である「調湿機能」があります。

調湿機能により、梅雨の時期は湿気を吸収したり、空気が乾燥する冬の時期は適度な湿気を排出することができます。

また、天然木なので年月が経つほどに自然な光沢が出てきて、温かみも増してくるといった特徴もあります。

 

実は福津店・モデルハウスのフローリングは無垢のフローリングなので、少しでも興味を持たれましたらご来店されて実物を見てみてください^^

 

 

 

 

施工事例はこちらをクリック!

  —————————————————
福岡でアフター充実のリフォームなら!
只松建設ホールディングス・パワーハウスへ 相談ください!
ホームページ:https://www.pw-r.jp
お電話:0120-41-5424
LINE:http://lin.ee/gDwaAjr

お気軽にご相談さい♪
—————————————————

PROFILE

この記事を書いたスタッフ

古田 将大
古田 将大
お客様のことを第一に考えて行動します!どうぞよろしくお願いします!