ご質問・ご相談はこちらから

福岡で新築・リフォーム・リノベーションするなら安心・高品質のパワーハウスにおまかせ下さい。

お電話でのご予約・お問い合わせ
TEL 0120-41-5424 定休日:年末年始(土日も営業しております)

パワーハウスの現場からの声

大工工事の造作

2018/12/02

こんにちは。

 

施工管理課の花田です。

 

 

今回は『造作』についてご説明します。

 

 

『造作』といえばやはり大工工事の造作になると思います。

 

木工事造作は、天井工事、壁工事、床工事また、

 

収納関係の棚工事など様々あります。

 

 

 

 

今回ご紹介させていただくのが、

 

収納関係の棚造作工事です。

 

 

玄関収納の棚板造作、キッチン収納の棚板造作です。

 

 

 

 

塗装仕上げなどにすると、また一段と雰囲気が変わってきます。

 

お施主様のご要望、使い勝手、見た目など色々と検討させていただき、

 

お打ち合わせの元、造作工事を行っていきます。

 

造作工事は無限です。

 

ご要望通りに心を込めて施工させていただきます。

 

施工事例はこちらをクリック!

—————————————————-
福岡でアフター充実のリフォームなら!
只松建設ホールディングス・パワーハウスへ
相談ください!

ホームページ:https://www.pw-r.jp
お電話:0120-41-5424

お気軽にご相談ください♪
—————————————————-

お部屋に適したクロス

2018/12/01

こんにちは!パワーハウス福津店の稲盛です!

 

段々と朝夕の冷え込みが増してきましたね。

 

私は中々布団から出られなくて参っています、、

 

 

さて今月のブログは『クロス』についてお話します!

 

 

10年15年と生活を送るとどうしても汚れてきたり

 

継ぎ目が大きくなって剥がれてきたりと

 

悩みの種になるのがクロスです。

 

 

 

 

そこでクロスを張り替える際のオススメ商品を

 

少しお伝え出来ればと思います。

 

 

まず優先してほしいのがお好みの色だったりデザインです。

 

 

しかしリフォームとなるとどうしても

 

リフォームに適したクロスを選ばなければ

 

仕上がりに悪い影響が出てきますので

 

機能的な所にも注意して頂きたいです。

 

 

トイレや脱衣所などの水気の多い所には

 

水に強くカビにくいクロスを選ぶべきです。

 

 

そういった風に張り替える部屋に適した

 

クロスを選ぶためにもしっかり機能性も確認して選ぶと

 

満足のいくリフォームになるのでないでしょうか!

 

 

それではまた来月〜、ありがとうございました!

 

施工事例はこちらをクリック!

—————————————————-
福岡でアフター充実のリフォームなら!
只松建設ホールディングス・パワーハウスへ
相談ください!

ホームページ:https://www.pw-r.jp
お電話:0120-41-5424

お気軽にご相談ください♪
—————————————————-

カラーシュミレーション

2018/11/30

こんにちは。

 

福岡店リモデル課の田中です。

 

今月のブログテーマ「外壁塗装のカラーグラデーション」について

 

お話させて頂きます。

 

 

外壁の色は無数にあるので

 

いきなりサンプルシートで選ぶのではなく、

 

まずは色の系統を決めます。

 

 

グレー系・ベージュ系・イエロー系・ピンク系など

 

色の系統を決めてから具体的な色選びを始めると、

 

見るべきサンプルも限られてくるので

 

選びやすくなります。

 

 

グラデーションをするならば

 

2~3色までに留める事をオススメしします。

 

 

ここで大事なのは色量のバランスと色の組み合わせです。

 

 

2色の色を5:5にするのではなく6:4か7:3程度に

 

まとめるとバランスよく見えます。

 

 

同系でグラデーションか大きく違う色で

 

メリハリをつけるのも良いですね。

 

 

 

 

パワーハウスではカラーシュミレーションも行っておりますので

 

お気軽にご相談下さい。

 

施工事例はこちらをクリック!

 

—————————————————-
福岡でアフター充実のリフォームなら!
只松建設ホールディングス・パワーハウスへ
相談ください!

ホームページ:https://www.pw-r.jp
お電話:0120-41-5424

お気軽にご相談ください♪
—————————————————-

タイルを使ったバーカウンター風キッチン

2018/11/29

皆さん、こんにちは!

 

リノベ不動産の大井です!

 

本日はシステムキッチンの施工事例についてご紹介致します。

 

 

これから家を建てられる方もこれからリフォームする方にも

 

検討いただけるものだと思います。

 

 

キッチンは料理をする場所、ただそれだけだと

 

どうしても毎日の家事が機械的になりがちになります。

 

 

近年、システムキッチンも機能だけでなく、

 

デザイン性も優れたものが多く出てきています。

 

それでも部屋の雰囲気との調和や好みのデザインを

 

重視する方には悩まれることがあるでしょう。

 

 

そんなときはキッチンパネルの造作をオススメします。

 

 

特にリビングと対面式のキッチンを選ばれた際には

 

キッチンの背面にオリジナルのタイルやパネルを

 

自分でデザインを決め、

 

色、素材を自由にアレンジすることができます。

 

 

こんな感じです。

↓↓

 

 

 

タイルを使ったバーカウンター風。

 

機能はそのままにリビング部分はオシャレさを演出しています。

 

素材はタイル、壁紙、パネル等に対応できます。

 

 

また、小さいお子様がいらっしゃる方はホワイトボードを取り付け、

 

お絵描き、落書きをする場所としても活用できます。

 

 

以上、キッチン選びで迷った時は参考にしてみて下さい。

 

 

施工事例はこちらをクリック!

 

—————————————————-
福岡でアフター充実のリフォームなら!
只松建設ホールディングス・パワーハウスへ
相談ください!

ホームページ:https://www.pw-r.jp
お電話:0120-41-5424

お気軽にご相談ください♪
—————————————————-

基本的な色の決め方

2018/11/28

皆さんこんにちは

 

志免店・モデルハウスの責任者をさせていただいております。

 

高橋です。

 

 

今夏は台風がとても多く、

 

弊社へのお問合せも多い夏でしたが、

 

皆さんのご自宅は大丈夫でしょうか?

 

 

さて、今回はおすすめの外装塗装ということで

 

お話しをさせていただきます。

 

 

弊社にも多くの塗装のご依頼をいただいておりますが、

 

やはり「色」をどうするかで悩まれます。

 

そこで基本的な色の決め方をご紹介させていただきます。

 

 

屋根→ダークブラウン・クールブラックといった黒系の色。

 

 

外壁1Fと2Fで塗り分けをされるかたもいらっしゃいますが、

 

ベージュ系やオフホワイト系を選ばれる方が多いです。

 

 

やはりホワイト系になると膨張色ですので、

 

屋根でキュッと締めるといったイメージです。

 

 

ぜひご参考にされてみてください。

 

 

 

 

施工事例はこちらをクリック!

 

—————————————————-
福岡でアフター充実のリフォームなら!
只松建設ホールディングス・パワーハウスへ
相談ください!

ホームページ:https://www.pw-r.jp
お電話:0120-41-5424

お気軽にご相談ください♪
—————————————————-

今が塗装工事人気の期間です☆

2018/11/27

皆様、大分秋も深まり昼間も気温が低い日が多くなってきました。

 

体調管理はいかがでしょうか?

 

 

さて、今月のブログですが、

 

外壁塗装のオススメのグラデーションということですが、

 

シンプルに壁が「白」、屋根が「黒」などが人気です。

 

 

濃淡はっきりとすることで、

 

落ち着いた雰囲気の家になります。

 

 

また、元々外壁に帯があるご自宅だと1Fと2Fを

 

別の色でわけるということもできます。

 

 

少し、塗料缶の費用がUPしますが、

 

その分お施主様のこだわりも反映ができるので、

 

オススメです。

 

 

今が塗装工事人気の期間です。

 

 

 

 

寒すぎず、暑すぎずということで、

 

大変工事も集中しています。

 

 

今から工事をしたいという方がいらっしゃいましたら、

 

パワーハウスまでご一報ください!

 

 

 

 

施工事例はこちらをクリック!

 

—————————————————-
福岡でアフター充実のリフォームなら!
只松建設ホールディングス・パワーハウスへ
相談ください!

ホームページ:https://www.pw-r.jp
お電話:0120-41-5424

お気軽にご相談ください♪
—————————————————-

私のオススメを紹介

2018/11/26

こんにちは。

 

リフォームアドバイザーの大久保です。

 

 

最近食べ物がおいしくなる季節になってきました。

 

これ以上大きくならないように気をつけます。

 

 

さて、今回のブログのテーマが

 

「外壁塗装*おすすめのカラーグラデーション*」です。

 

 

外壁塗装の際に新しい色合いは

 

迷われる方がたくさんいらっしゃいます。

 

 

その中で、私のオススメを紹介致します。

 

 

まず、シンプル系ではシロをベースに考え

 

グレーやベージュの色合いを加えるのが良いと思います。

 

 

次はモダン系では原色の中にシロを入れるなど

 

パリッとした色合いがお勧めです。

 

 

最後に、ナチュラル系ですが

 

自然をイメージしたグリーンとブラウンを

 

使った色合いがお勧めです。

 

 

このほかにもいろいろな色合わせがありますので

 

詳しい話は弊社リフォームアドバイザーに

 

聞いてみてください!!

 

 

 

 

施工事例はこちらをクリック!

 

—————————————————-
福岡でアフター充実のリフォームなら!
只松建設ホールディングス・パワーハウスへ
相談ください!

ホームページ:https://www.pw-r.jp
お電話:0120-41-5424

お気軽にご相談ください♪
—————————————————-

『安心できる住まい』のチェック方法

2018/11/25

ご覧いただきありがとうございます♪

 

リノベ不動産の松元です。

 

11月といえば紅葉のシーズンですね!

 

私は毎年神社やお寺に紅葉狩りに行くのがこの時期の楽しみです。

 

 

さて、今回は中古住宅の購入についてお話したいと思います。

 

 

中古住宅を購入する時に一番気になるのは、

 

『安心できる住まいなのか?』ではないでしょうか。

 

 

『安心できる住まい』のチェック方法は2つあります。

 

 

【①耐震性能】

 

近年は自然災害が多く、いつどこで大きな地震が起こるかわかりません。

 

中古住宅が地震に耐えうる安全性のある家なのか、気になりますよね。

 

 

こちらは耐震診断と呼ばれる調査を行い、

 

耐震性を向上させるための必要な補強工事を明確にします。

 

中古住宅でも補強をすることで耐震性能を十分に持たせることが出来ます。

 

 

【②瑕疵(かし)の有無】

 

瑕疵とは家において重要な機能が損なっている状態のことで、

 

例えば雨漏りがしていたり、

 

白アリ被害があったりすると『瑕疵』になります。

 

 

これについては『インスペクション』と呼ばれる、

 

いわゆる人間でいう健康診断を行って対策をします。

 

 

外からは確認できない屋根裏や

 

床下など細かい部分まで診断し、

 

家の状態を丸裸にします。

 

 

『耐震診断』と『インスペクション』で家の状態をきちんと把握することで、

 

購入を検討する材料になりますし、

 

安心できる住まいにする方法を考えることもできます。

 

 

 

 

中古住宅の購入をお考えの方は、

 

安心した住まいを手に入れるために

 

ぜひ「耐震診断やインスペクションはしていますか?」と

 

不動産の方に聞いてみて下さいね。

 

施工事例はこちらをクリック!

 

—————————————————-
福岡でアフター充実のリフォームなら!
只松建設ホールディングス・パワーハウスへ
相談ください!

ホームページ:https://www.pw-r.jp
お電話:0120-41-5424

お気軽にご相談ください♪
—————————————————-

「タイル」にもメリットは沢山あるんです!

2018/11/23

皆様こんにちは。

 

 

枯葉舞い散る季節となり、

 

そろそろ冬眠の準備をしなければならないと考えている

 

施工管理課のパイオニア山浦です。

 

 

今月のテーマは、

 

「外壁材の紹介~種類と特徴について~」です!!

 

 

代表的な外壁材は、シェア7割を占める「窯業系サイディング」、

 

リフォームで人気の「金属サイディング」、

 

機能性抜群の「ALC」、

 

高級感あふれる「タイル」、

 

無限の表現が可能な「セメントモルタル塗り」、

 

暖かい質感が魅力の「羽目板」の6種類があります。

 

 

その中でも私のおススメは、高級感あふれる「タイル」です。

 

タイルは無機質でとても素晴らしい素材なのですが、

 

他の外壁材に比べ価格が高く、

 

なかなか外壁材として採用されることが少ないのですが、

 

そんな「タイル」にもメリットは沢山あるんです!

 

 

タイルは外的刺激に侵される事は全くありません。

 

汚れ・色あせにも強く、メンテナンスも

 

長期間不要と言われていますので、

 

ランニングコストに優れています。

 

 

長い期間マイホームと付き合っていくには

 

メンテナンスコストのことも重要視していきましょう!

 

 

施工事例はこちらをクリック!

 

—————————————————-
福岡でアフター充実のリフォームなら!
只松建設ホールディングス・パワーハウスへ
相談ください!

ホームページ:https://www.pw-r.jp
お電話:0120-41-5424

お気軽にご相談ください♪
—————————————————-

 

 

自然の色より目立たない色を選ぶ

2018/11/22

こんにちは。本日ブログ担当の高安です。

 

 

今日は外装のグラデーションについてお話しします。

 

長期にわたって色褪せを防止したい場合は、

 

鮮度の低い色で塗装するのがおススメです。

 

 

カラフル系の色を選ぶ際には、

 

自然の色より目立たない色を選ぶのがポイント。

 

 

道路沿いにある木よりも濃い緑色をしている家は、

 

景観を崩します。

 

自然を引き立たせる色を意識して

 

外壁の色を選ぶと良いかもしれません。

 

 

そしてまずはベースのカラーを決めましょう。

 

毎日見るものなので基本的に飽きのこない色をおすすめします。

 

 

白には清潔感、青は落ち着き、というように

 

基本的なイメージはファッションと一緒です。

 

色のトーンの違いによって様々に変化します。

 

 

 

 

ただ、外壁においては短いスパンでの変更が効かないので、

 

ある程度しっかりとしたプランが必要かもしれません。

 

 

好きな色、周りの建物との調和、いろいろな角度から

 

ご自宅にとってふさわしい色が何かを考えていきましょう。

 

 

【今とは違うカラフルな色を選びたい方へご参考までに】

 

イタリア、ベニスのブラーノ島に並ぶカラフルな街は必見です。

 

 

島中の色が色とりどりの原色になったのは、

 

漁師が自分の家を見分けるため。

 

 

冬の霧深い海で我が家を見つけるために、

 

我が家とわかるマーキングをするようになったのがきっかけとか。

 

 

施工事例はこちらをクリック!

 

—————————————————-
福岡でアフター充実のリフォームなら!
只松建設ホールディングス・パワーハウスへ
相談ください!

ホームページ:https://www.pw-r.jp
お電話:0120-41-5424

お気軽にご相談ください♪
—————————————————-

 

 

資料請求フォームはこちら
新卒採用サイト