ご質問・ご相談はこちらから

福岡で新築・リフォーム・リノベーションするなら安心・高品質のパワーハウスにおまかせ下さい。

お電話でのご予約・お問い合わせ
TEL 0120-41-5424 定休日:年末年始(土日も営業しております)

福岡市東区 I様邸

  • 福岡市東区 I様邸内訳 工期35日間
  • 総額:380万円

福岡市東区 和室から洋室へ増築リフォーム

工期
35日間
施工箇所
和室から洋室+増築リフォーム
施工金額
380万円
築年数
築50年
リフォーム面積
23㎡

福岡市東区 I様との出会い

I様のお宅の近くで別のお宅の工事をさせていただいており、パワーハウスを知っていただきました。  本社 福岡店とI様のご自宅がお近くなこともあり、弊社福岡店ショールームにご来店いただいたことでお付合いが始まりました。  リフォームのきっかけは、歩くことが大好きなおばあちゃんのための増築リフォーム。 安心して暮らしていただけるお住まいにするため、打ち合わせを進めてまいりました。

福岡市東区 I様邸 和室から洋室へ増築リフォーム施工前

歩くことが大好きなおばあちゃんのために、室内を歩けるよう増築をすることになりました。

福岡市東区 I様邸 和室から洋室へ増築リフォーム施工中

まずは増築するために基礎を作っていきます。土間を打つために縁側を撤去し工事スタートです!
基礎コンクリートを打設するために、鉄筋を所定の場所をしっかりと計り設置していきます。
コンクリートの強度をあげ、おうちをしっかりと支えるために大切な作業です。
コンクリート車の登場!
台車にコンクリートを入れて、手作業で土間コンクリートを打設していきます。
端から丁寧にコンクリートを流し込んでいきます。
その後、手で均等になるようにならしていきます。
基礎の立ち上がり部分は土間が乾いた後、型枠を組み作っていきます。
基礎の完成!立ち上がりの部分に、増築部分の壁を建てていきます。
続いて内部の工事に進みます!天井や床などの解体から工事スタートです!
増築部分に合わせて床も新しくするため、既存の床を撤去。
解体完了!外壁も綺麗になくなり、今は柱や内部の壁が露出している状態です。
ここから、増築部分の新しい柱を組立ていきます。
基礎のアンカーと土台とをしっかりとつなぎ、強度のあるおうちを作っていきます。
もともとおうちを支えていた柱は内部で仕上げの柱になるため取り外し、新しい柱に差し替えます。
増築部分の柱、屋根の下地を大工さんが手作業で丁寧に組み上げていきます。
新しい基礎と土台の間には、通気をよくするため基礎パッキンを入れて施工をします。
増築部分の柱、施工完了!筋交いを入れ、さらに金物で耐震補強もしっかりと行います。
室内からみたところ。屋根ができたため、増築部分の完成が少しづつ見えてきましたね。
外部では外壁の下地が完成し、窓枠を設置しています。
増築部分の屋根はガルバリウム鋼板で作っていきます。費用も抑えられ、丈夫で安心です!
内部にはしっかりと断熱材を施工。 これで、お部屋の寒さを軽減できます!
床材は1枚1枚、職人が手作業で施工。風合いを見ながら、見た目が綺麗になるように仕上げます。
断熱材を入れた天井は、石膏ボードをはり下地処理が完了!最後にクロスを貼って仕上げへ。
壁もクロスで仕上げるため、もともとの和風の壁に柱をたて、その上に石膏ボードを施工します。
仕上げのモルタルの食いつきを良くするため、ラス網をしっかりと打ち付けていきます。
屋根は雨樋にも使われる丈夫な素材で仕上げていきます。
石膏ボードの段差を軽減する処理をしたあと、1枚1枚丁寧にクロスを貼っていきます。
天井は和の雰囲気のあるクロスを施工!いよいよ完成に向かっていきます!

福岡市東区 I様邸 和室から洋室へ増築リフォーム施工後

歩くことが好きなおばあちゃんのために、広くしたかった洋室。「和の雰囲気はなくしたくない」とやわらかな空間に仕上がりました。
柱が2本立っているところから左側が増築部分。構造を支えていた柱は、綺麗に取替をし内装の雰囲気に合わせて仕上げました。
もともと床の間だった左側は大容量の収納へ生まれ変わりました! 入口のドアも広々タイプでゆったりとお部屋へ入ることができます。
手すりも随所に取付をしたので、安心してこれから毎日歩いていただけます。
この窓から見える景色が、I様のおばあちゃんの大好きな空間。 「外を見てゆっくり出来るから嬉しい」と喜んでいただきました!
土間が広くなったことで、外も安心して歩けるようになりました!
資料請求フォームはこちら
新卒採用サイト