ご質問・ご相談はこちらから

福岡で新築・リフォーム・リノベーションするなら安心・高品質のパワーハウスにおまかせ下さい。

お電話でのご予約・お問い合わせ
TEL 0120-41-5424 定休日:年末年始・夏季・ゴールデンウィーク
(土日も営業しております)

宗像市 T様邸 リノベーション工事

築100年の古民家を大規模リノベで機能性を追加!先祖から受け継いだぬくもりのある家と暮らしやすさの両立を目指しました。リノベで、家族の思い出を増やしていきませんか?

  • 宗像市 T様邸 リノベーション工事内訳 工期2ヶ月

玄関

祖父が建てた昭和初期の家に住んでいるTさんご一家。古民家がゆえにどこまでリノベーションの手を加えられるのか、契約前に念入りに現場確認をおこないました。家の基礎をやり直し、1階のみスケルトン状態にし、間取り変更をしました。中でも、もともとは広縁と8帖の和室だった一部を土間のある玄関に変えたところがお気に入りなんだとか。

 

玄関の端にはシュークロークと服をかけるスペースや棚をつくり、生活感が見えないよう大きな壁を配置しました。

今回のリノベでは古民家ならではの立派な梁を活かして、梁見せと梁塗装をした美しい仕上がりとなりました。照明はダウンライトを配置し、空間をすっきりとさせながらもしっかり明るい空間になっています。

玄関はポーチ状にし、柱を出すことで風格が一層増しました。

リビング

 

もともとは家の北側にあったリビングとキッチンを南側に移動することで、光が差し込む空間となりました。洋室のリビングですが、梁が空間のアクセントとなりました。

和室

玄関から入ってすぐの和室は来客の座敷として配置しています。リノベーションしたことで気密性が上がり、暖かい部屋になりました。物置になってしまっていた広縁は、収納を増やしたことで本来の役割を取り戻し、光がふんだんに差し込む明るい家になりました。障子にはワーロンという耐久性に優れた和紙調のアクリル樹脂パネルを施工しました。

トイレ

 

トイレは手すりをつけ、車いすでも入れるよう空間を広くとっています。将来を見据えて長く快適に使えることを追求しました。

T様より

新築物件も色々見に行きましたが、新築の費用の半分ほどでできればと思って今の家をリノベーションすることを考えました。来客が多い家なので、腰をかけながら気軽に話せる上がりかまちが欲しかったんです。デッドスペースも多く、活用したいと思っていたので間取りを提案してもらい実現できてよかったです。

担当:安藤より

築100年のお家ということで、パワーハウスにとってもこれまでの中では初めての大規模なリノベーションでした。T様のご希望で収納を増やし、暮らしやすさを追求した家となりました。素敵なお家を実現するお手伝いができ、うれしく思います。

資料請求フォームはこちら
新卒採用サイト
専門店だから出来る失敗しない外壁塗装 - パワーハウス